読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクの目線。

偏った目線で色んなものを見ると、こんなにも美しいのだ。

植物

桜の葉っぱのお話。

桜はピンクや白の花が主役。散ったら誰も見に来ない。桜の葉っぱは嘆いていました。「なんだい、なんだい。皆して花ばかり!」「オイラだって立派に茂っているのに!」「あー散っちゃったね。。って残念な顔ばかりじゃないか。」オイラは生まれてきちゃいけ…

「桜の木の下には」を読んで。

桜の木の下には死体が埋まっている。という独特の言い回しから始まる梶井基次郎さんの短編小説。読んだ感想を綴る。 最初怖くて重くて引いたんだけどなぜか引っ張られる。恐ろしいほどの説得力。とても短い話なのでぜひ読んでみて欲しい。

アイビーの花言葉、その意味とは・・・

アイビーの花言葉の意味は「誠実」「結婚」 「永遠の愛」「友情」「不滅」「死んでも離れない」です。オシャレにインテリアに飾ったりや庭に植えたり、人気が高まっているアイビー。種類や室内での育て方なども紹介します。 アイビーはウコギ科・ヘデラ属の…